FRPライニングで耐久性を高める【ライニングで快適タンク】

工具

知っておくと便利なこと

ねじやボルトを選ぶ時の注意点

ねじやボルトは、工業製品の製造には欠かせないものです。強度に問題のあるねじやボルトを使用すると、事故が起こる危険があるので、十分な注意が必要です。 セラミックス製のねじやボルトは、日本国内で、品質の高い製品が製造されています。日本製のねじは、世界でもトップクラスの品質の高さを誇っています。航空機や宇宙ロケットなどには、日本製のねじやボルトが使用されています。 日本製のセラミックスボルト等は、外国製に比べると値段は高めになります。値段は高くても、日本製のねじを使用することは、安全性を高めることに大きく貢献します。優れた工業製品を製作するためには、粗悪な外国製のねじではなく、高品質な国産のねじを選ぶことが大切です。

ねじに関する豆知識について

ねじやボルトは、鉄鋼材やチタン、ステンレスなどの金属を原料に作られます。セラミックスも、ねじやボルトの原料に使用されています。セラミックスねじは、非磁性であることが大きな特徴です。 セラミックスは非金属であるため、高い電気絶縁性を持っています。セラミックスねじは、あらゆる工業製品に使用されています。セラミックスねじは、最先端の高性能な工業製品の製造には、欠かせないものになっています。 セラミックスねじのデメリットは、値段が高いことです。最近はメーカーの製造技術の向上によって、値段は下がってきています。それでも、金属製のねじやボルトに比べると、値段は高めになります。値段は高いですが、品質はとても優れています。

Copyright© 2015 FRPライニングで耐久性を高める【ライニングで快適タンク】 All Rights Reserved.